眼科

診療科/部署のご案内

鳥のイラスト
  1. HOME
  2. 診療科/部署のご案内
  3. 眼科
十字のアイコン

眼科

診療科の紹介

当科では、京都府立医科大学眼科教室から医師を派遣いただき、月曜日から土曜日まで外来診療を行っています。眼科全般:感染症(結膜炎・麦粒腫・角膜炎など)・ドライアイ・ぶどう膜炎・白内障・緑内障・糖尿病網膜症・網膜裂孔・網膜血管閉塞症など、幅広い疾患を診察しています。特殊治療や緊急手術を要する疾患(加齢黄斑変性症・網膜剥離・硝子体出血など)に関しましては、病診連携により、高次の病院である大阪医科大学付属病院眼科等へ紹介させていただきます。

外来担当医表

診療時間 9:00~12:00
眼科 吉田 稲垣 稲垣 吉田 今井

主な対象疾患

白内障、緑内障、糖尿病網膜症ほか網膜疾患、ドライアイ、ぶどう膜炎、眼瞼の疾患、屈折異常(近視・遠視)、感染症など

特色

手術

毎週水曜日に、白内障・外眼部・眼瞼の疾患を中心に行っています。白内障手術は一泊二日の短期入院が基本ですが、日帰り手術にも対応。高度乱視の矯正併用の白内障手術も取り入れています。

レーザー光凝固治療

急性緑内障発作、糖尿病網膜症、網膜裂孔等に有用な治療法です。
外来通院にて実施しています。

糖尿病網膜症

糖尿病主治医医師との連携を密にし、過不足のない治療を行っています。