お知らせ

お知らせ

鳥のイラスト

当院における新型コロナウイルス感染者の発生について

患者さん

11月3日に当院の職員(入院患者担当理学療法士)1名が、
新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました。

所轄保健所の指導のもと、当該職員との接触者のPCR検査を実施したところ、
現時点において4名の入院患者様が陽性であることが判明いたしました。
陽性の患者様は新型コロナウイルスの入院対応医療機関に転院し、
入院治療を継続していただいております。

今後は、引き続き、保健所の疫学調査に積極的に協力し、
感染拡大状況の把握を進めるとともに、保健所の指導のもと、
感染拡大防止に全力を尽くしてまいります。

つきましては、本日11月15日から当面の間、
当院は以下のような診療体制といたします。
●入院患者の受け入れ中止
●外来は通常診療

※当院は、理学療法士につきましては、
入院と外来を担当するスタッフは分けて対応していることから、
外来は通常診療を継続します。

なお、今後の経過・対応につきましては、
保健所と協議・連携のもと進めるとともに、
ホームページ等においてご案内させていただきます。

この度は、患者様やご家族の皆様には多大なるご心配と
ご迷惑をお掛けしたことを心からお詫び申し上げます。
引き続き、感染対策に取り組み、
安全な医療を提供するよう努力してまいります。