小児科

診療科/部署のご案内

鳥のイラスト
  1. HOME
  2. 診療科/部署のご案内
  3. 小児科
十字のアイコン

小児科

診療科の紹介

当科では、京都府立医科大学小児科教室から医師を派遣いただき、月曜日から土曜日まで通常通り外来診療を行っています。
(診療受付時間/8:15~12:00)
月曜日は高槻市の小児救急の輪番制の担当ですので、当直も行っています。また、水曜日・土曜日の午後は、予防接種・時間外診療を含めた対応を行っています。ご来院前にお電話くださいますようお願いします。
なお、入院を要する疾患に関しましては、病診連携により、近隣の医療機関へ紹介させていただきます。

外来担当医表

診察室
小児科9 眞弓 大曽根 田浦 柳生 秋岡 富田
杉本
発熱外来16 植村

土曜日は、1,3,5週:富田医師 2,4週:杉本医師が担当いたします。
土曜日 植村医師は、第1週のみです。

主な対象疾患

急性疾患の患者さんを中心に、外科系疾患を除く小児科医一般の診察を行っています。扁桃炎・上気道炎や喘息などの呼吸器疾患、胃腸炎などの消化器疾患をはじめ、水痘やおたふく風邪などの伝染性疾患など、子どもたちの病気に幅広く対応させていただいています。

予防接種(予約制)

小児科予防接種は、完全予約制となります。お電話または小児科窓口にて、なるべく前週中までにご予約ください。

予約・お問い合わせ

受付時間
月~土(日・祝除く)9:00~16:30

接種日

水曜日 午後: 1歳未満
土曜日 午後: 1歳以上

※必ず母子手帳をご持参ください。忘れられた場合、理由の如何を問わず、当院では接種できませんのでご了承ください。
※子宮頸がん予防ワクチン(サーバリックス/ガーダシル)は午前中となります。
※インフルエンザは別枠となりますので、電話でお問い合わせください。

ワクチンの種類

定期接種 3種混合(DPT)、4種混合(DPT-IPV)、2種混合(DT)、不活化ポリオ(IPV)、MR(麻疹・風疹混合)、水痘、日本脳炎、B型インフルエンザ桿菌ワクチン(アクトヒブ)、小児用肺炎球菌ワクチン(プレベナー)、B型肝炎ワクチン、子宮頚がん予防ワクチン(HPVワクチン、サーバリックス/ガーダシル)
任意接種(自費) 流行性耳下腺炎、水痘、A型肝炎、ロタウイルス(ロタリックス/ロタテック)、インフルエンザ

乳幼児健診

乳幼児健診は、高槻市よりの委託で実施しています。
完全予約制となりますので、お電話または小児科窓口にてご予約ください。

予約・お問い合わせ

受付時間
月~土(日・祝除く)9:00~16:30

実施日

毎月 第一水曜日 午後

前期乳児健診: 生後6ヶ月まで
後期乳児健診: 生後9ヶ月よりお誕生日まで

非常勤スタッフ紹介

秋岡 親司
(あきおか しんじ)

京都府立医科大学医学博士

日本小児科学会専門医、認定小児科指導医
日本リウマチ学会専門医、指導医
日本アレルギー学会専門医

大曽根 眞也
(おおそね しんや)

京都府立医科大学医学博士

日本小児科学会専門医、指導医
日本血液学会専門医、指導医
日本小児血液・がん学会専門医、指導医

柳生 茂希
(やぎゅう しげき)

京都府立医科大学医学博士

日本小児科学会専門医
日本血液学会専門医
がん治療認定医

富田 晃正
(とみだ あきまさ)

日本小児科学会専門医

杉本 洋平
(すぎもと ようへい)

日本小児科学会専門医

眞弓 あずさ
(まゆみ あずさ)

日本小児科学会専門医